12月1日以降発券分の燃油サーチャージのお知らせ

平素よりターキッシュ エアラインズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2015年12月1日発券分からの燃油サーチャージを下記の通りご案内致します。
(政府認可取得済み)
今後も弊社といたしましても経営努力に努めてまいりますが、引き続き航空燃料費の
一部ご負担に何卒皆様のご理解と御協力をお願いします。

1.発効日    :2015年12月1日発券分より
2.徴収対象路線  :ターキッシュ エアラインズ 日本―イスタンブール線(日本発運賃)  
徴収金額   :1区間 4,500円 (航空保険料750円を含む)
3.TAX CODE     :YR
4.対象外    :幼児運賃
5.改定・廃止条件 :
2月・4月・6月・8月・10月・12月にシンガポールケロシンの直近2ヶ月間の平均燃油価格を確認し、その価格が基準価格を下回った場合、翌々月の1日発券分から燃油サーチャージ額を
下記とおりに変更、また直近2ヶ月間の平均燃油価格が1バレル当たり50米ドルを下回った
場合は、翌々月の1日発券分から燃油サーチャージを廃止いたします。
その他750円または6.51ユーロのセキュリティーチャージが掛かります。 

シンガポールケロシン価格

日本発

(1バレルあたり)

    80ドルを下回った場合

10,750円 

    70ドルを下回った場合

7,250円 

    60ドルを下回った場合

3,750円 

  50ドル未満

廃止

                                      以上 

11.11.2015 Updated