メインコンテンツにスキップ

楽器

楽器 ‐ 楽器

ターキッシュ エアラインズでは、趣味やプロとしての活動に必要とされるあらゆるサービスをご提供することを大切にしております。楽器を持ち運びたいときはいつでも場所を問わず、特別なサービスをご利用いただけます。楽器はご希望の場所に輸送いたしますので、問題にわずらわされることなく空の旅をお楽しみいただけます。

楽器を機内に持ち込まれる場合

楽器にも、ターキッシュ エアラインズの標準的な機内持ち込み手荷物規定が適用されます。ギター、サズ、バイオリンなどの小型の楽器は、ケースに入れた状態の 3 辺の和(長さ + 幅 + 奥行き)が 118 cm 以内の場合に限り、機内にお持ち込みいただけます。 

機内持ち込み手荷物規定に合わない楽器を機内に携帯される場合は、座席を追加でご購入いただく必要があります。座席を購入された場合、楽器の 3 辺の和(長さ + 幅 + 奥行き)は 50 x 50 x 67 cm 以内に収めてください。また、最大許容重量は 75 kg です。

楽器をお預けになる場合

機内に持ち込み可能なサイズを超える楽器は、受託手荷物として貨物室に預けて輸送することができます。貨物室にお預けいただく楽器のサイズと重量に対する制限は、機種によって異なります。さらに詳しい情報については、弊社営業所またはコールセンターにお問い合わせください。
ターキッシュ エアラインズでは、楽器をお預かりした場合の取り扱い方を承知しております。航空機に積み込む際は、壊れやすいものとして、特別な注意を払って取り扱いいたします。無用な破損を防ぐために、楽器はハードケースに入れてから、受託手荷物としてお預けになるか、機内に持ち込まれることをお勧めいたします。