メインコンテンツにスキップ

超過手荷物

ターキッシュ エアラインズでは、超過手荷物に関するお客様のご要望やご期待を大切にしております。旅行にお持ちになる手荷物の重量およびサイズが手荷物許容量を超える場合も、ご心配は無用です。超過手荷物料金表を活用して、ターキッシュ エアラインズで旅行されることの利点をお楽しみください。

北キプロストルコ共和国発着便を含むトルコ国内線に適用される超過手荷物料金は、下の表のとおりです。

国内線に適用される超過手荷物料金

チェックイン手荷物許容量超過手荷物料金(1 kg)
大人/小児乳幼児
ビジネスクラス30 kg10 kg10 トルコリラ
エコノミークラス20 kg
プロモーション15 kg
乗り継ぎ便での超過手荷物料金は、1 kg あたり 15 トルコリラです。

北キプロス便では、北キプロスのトルコ平和維持軍に配備されている兵士、およびターキッシュ エアラインズ関連の割引を利用している学生の 1 kg あたりの超過手荷物料金は 4 トルコリラです。

国際線に適用される超過手荷物料金

ターキッシュ エアラインズが運航するフライト、またはターキッシュ エアラインズが最重要航空会社(MSC)となるフライトに適用される現在の超過手荷物は、下の表のとおりですMSC は、IATA(国際航空運送協会)の規制に基づき、当該のご旅程における主要航路または最長航路を提供している航空会社のことです。共同運航便の場合は、MSC の資格を得る航空会社の手荷物規定が適用されます。

重量制の超過手荷物料金

超過手荷物料金は、以下の手順で計算できます。

  • 表 1 で、出発空港および到着空港の地域を調べます。
  • 表 2 を使用して、2 つの地域の間に適用される超過手荷物料金を計算します。

例えば、以下の手順で、トルコ経由の乗り継ぎ便を利用してローマからメディナに行くフライトの超過手荷物 1 kg あたりの料金を算出できます。

  • 1 つ目の表を使用して、ローマおよびメディナがどの地域に属するかを調べます。ローマは地域 2、メディナは地域 4 にあります。
  • 2 つ目の表で、地域 2(ローマ)と地域 4(メディナ)の間の超過手荷物料金(17 ユーロ)をご覧ください。
  • これが、トルコ経由の乗り継ぎ便を利用してローマからメディナに行くフライトの超過手荷物 1 kg あたりの料金になります。
表 1:重量制の地域
地域 1: 地域 2: 地域 3: 地域 4: 地域 5:
アレッポ アレキサンドリア アルジェリア オールボー アディス・アベバ
アテネ アルマティ アムステルダム アブダビ バンコク
バトゥーミ アンマン バグダッド アデン デンパサール・バリ
ブカレスト アカバ バクー アフヴァーズ 北京/ペキン
キシニョフ アシガバート バーゼル アルカシム ケープタウン
コンスタンツァ アスタナ バスラ バーレーン カサブランカ
ドネツク アストラハン バトナ バルセロナ コロンボ
ガンジャ バリ ベンガジ ビルバオ ダルエスサラーム
ナヒチェヴァン ベイルート ベルリン ビルン ダッカ
オデッサ ベオグラード ブレーメン バーミンガム ジブチ
プリシュティナ ビシュケク ブリュッセル ボルドー ダーバン
サラエボ ボローニャ ケルン コペンハーゲン エンテベ
シンフェローポリ ブダペスト コンスタンティーヌ ダンマーム 広州/コウシュウ
スコピエ カイロ デュッセルドルフ ドーハ ハノイ
ソフィア カタニア アルビール ドバイ ホーチミン市
セサロニキ ダマスカス フランクフルト ダブリン 香港
ティラナ ドニプロペトロウシク フリードリヒスハーフェン エディンバラ イスラマバード
バルナ ドゥシャンベ ジュネーブ ヨーテボリ ジャカルタ

グラーツ ジェノバ ヘルシンキ ヨハネスブルグ

ハルガダ ハンブルク イスファハン カラチ

イバノ・フランキフスク ハノーバー ジェッダ カトマンズ
  カブール カールスルーエ カザン キガリ
  カールキブ ライプチヒ ケルマーンシャー キリマンジャロ
  ケールソン ルクセンブルグ クウェート クアラルンプール
  ホジェンド リヨン ロンドン ラホール
  キエフ マルセイユ マドリッド リスボン
  コシツェ ミラノ マラガ マーレ
  リュブリャナ ミスラタ マンチェスター マニラ
  ルクソール モスクワ マシュハド マプト
  リヴィウ モスル メディナ マラケシュ
  マルタ ミュンヘン ノボシビルスク モガディシュ
  マザリシャリフ ミュンスター オスロ モンバサ
  ミンスク ナジャフ パリ ムンバイ
  ナポリ ニース リヤド マスカット
  オシュ ニュルンベルク ロバニエミ ナイロビ
  ピサ オラン サナア ニューデリー
  ポドゴリツァ プラハ サンティアゴ・デ・コンポステーラ プーケット
  ローマ リガ シラーズ ソウル
  ロストフ・ナ・ドヌー ロッテルダム シャルジャ 上海/シャンハイ
  ザルツブルク セブハ セントピーターズバーグ シンガポール
  サマルカンド シュツットガルド ストックホルム 台北/タイペイ
  シャルム エル シェイク スレイマニヤ ターイフ ザンジバル
  ソチ タリン テヘラン ルサカ
  スタヴロポリ トレムセン トゥールーズ
  タブリーズ トリポリ ウファ  
  タシュケント チュニス バレンシア  
  トビリシ トリノ ボロネジ  
  テルアビブ ウランバートル ヤンブー  
  ベネチア ヴィルニウス エカテリンブルク  
  ウィーン チューリッヒ    
  ワルシャワ      
  ザグレブ      

ザポリージャ



クラスノダール

表 2 ‐ 超過手荷物料金(1 kg)
地域地域 1地域 2地域 3地域 4地域 5
トルコ4 ユーロ6 ユーロ8 ユーロ11 ユーロ16 ユーロ
地域 18 ユーロ10 ユーロ12 ユーロ15 ユーロ20 ユーロ
地域 210 ユーロ12 ユーロ14 ユーロ17 ユーロ22 ユーロ
地域 312 ユーロ14 ユーロ16 ユーロ19 ユーロ24 ユーロ
地域 415 ユーロ17 ユーロ19 ユーロ22 ユーロ27 ユーロ
地域 520 ユーロ22 ユーロ24 ユーロ27 ユーロ32 ユーロ

個数制の超過手荷物料金

個数制の手荷物許容量が適用されるフライトについては、以下より超過手荷物料金を計算してください。

ストップオーバーを含まない旅程

ご旅程にストップオーバーが含まれない場合は、以下の手順で超過手荷物料金を計算できます。
  • 表 3 で、発着都市のうち個数制が適用されるものがどちらの地域に属するか確認します。
  • 表 1 で、もう一方の発着都市がどの地域に属するか確認します。
  • 表 4 でこれら 2 つの地域が交わる場所にあるのが、超過手荷物 1 個あたりに適用される料金です。
(例)ブエノスアイレスからバクーにストップオーバーをせず乗り継ぎで行く場合:
  • 表 3 で、ブエノスアイレスがどの地域に属するかを調べます(個数制の地域 1)。
  • 表 1 で、バクーがどの地域に属するかを調べます(地域 3)。
  • 表 4 で個数制の地域 1 と地域 3 が交わる場所を探して、超過手荷物 1 個あたりに適用される料金を見つけます(175 米ドル)。

ストップオーバーを含む旅程

トルコ国内でストップオーバーをするフライトの場合は、以下の手順で超過手荷物料金を計算できます。
  • 表 3 で、出発都市がどの地域に属するかを調べます(個数制の地域 1 または個数制の地域 2)。
  • 表 4 でトルコと出発都市の地域が交わる場所を探して、手荷物 1 個あたりに適用される料金を見つけます。
  • 表 1 で目的地がどの地域に属するかを調べ、表 5 でトルコからその目的地までの手荷物料金を見つけます。
  • 旅程の各区間の料金を合計します。
例えば、トルコ経由の乗り継ぎ便を利用してブエノスアイレスからガーナのクマシに行くと仮定します。
  • 表 3 で、ブエノスアイレスがどの地域に属するかを調べます(個数制の地域 1)。
  • 表 4 で、個数制の地域 1 とトルコ間に適用される料金を見つけます(160 米ドル)。
  • 表 5 で、次の目的地のガーナ(個数制の地域 2)とトルコ間の料金を見つけます(180 米ドル)。
  • これら 2 つの料金を合計すると、トルコ経由の乗り継ぎ便を利用してブエノスアイレスからガーナに向かうフライトの手荷物 1 個あたりの総額を算出できます(340 米ドル)。
*ストップオーバー:複数の便を使った旅程で、乗り継ぎ便の待ち時間が 24 時間以上ある場合。
表 3 ‐ 個数制の地域
個数制の地域 1個数制の地域 2*
アビジャンアンゴラ
アブジャアルゼンチン
アクラベナン
アンタナナリボブラジル
アスマラブルキナファソ
アトランタカメルーン
バマコカナダ
バンジュルチャド
ボストンコロンビア
ボゴタコモロ
ブエノスアイレスキューバ
カンクンコンゴ民主共和国
カラカスガボン
シカゴガーナ
コナクリギニア
コトヌーコートジボワール
ダカールインターラインフライトの目的地
ドゥアラ日本
フリータウンマダガスカル
ハバナマリ
ヒューストンモーリタニア
カノニジェール
ハルツームナイジェリア
キンシャサパナマ
ラゴスセネガル
リーブルビルシエラレネオ
ロサンゼルススーダン
ルアンダセーシェル
マヘ島アメリカ合衆国
モーリシャスベネズエラ
メキシコシティVenezu
マイアミ
モロニ
モントリオール
ニューヨーク
ヌアクショット
ニアメ
大阪
ワガドゥグ
パナマ
ポアンノアール
ポートハーコート
ポートスーダン
サンフランシスコ
サンパウロ
トロント
東京
ワシントン
ヤウンデ


* この地域には、個数制の地域 2 の列に表示されている国に加えて、個数制の地域 1 の列に表示されていない他のすべての目的地も含まれます。例えば、ニューヨークは個数制の地域 1 ですが、サクラメントは個数制の地域 2 になります。
表 4 ‐ 乗り継ぎ便の手荷物 1 個につき適用される超過手荷物料金
地域個数制の地域 1個数制の地域 2
トルコ160 米ドル205 米ドル
地域 1165 米ドル215 米ドル
地域 2170 米ドル215 米ドル
地域 3175 米ドル225 米ドル
地域 4195 米ドル225 米ドル
地域 5220 米ドル235 米ドル
個数制の地域 1260 米ドル310 米ドル
個数制の地域 2310 米ドル360 米ドル
表 5 ‐ ストップオーバー便に適用される超過手荷物料金

トルコ地域 1地域 2地域 3地域 4地域 5個数制の地域 1個数制の地域 2
トルコ10 米ドル40 米ドル45 米ドル50 米ドル55 米ドル65 米ドル130 米ドル180 米ドル

表 6 ‐ 中間のフライトに適用される超過手荷物料金(5 番目および 7 番目の空の自由)

重量制の地域(1 kg あたり)ナヒチェヴァンガンジャ4 ユーロ
ガンジャナヒチェヴァン4 ユーロ
ビシュケクウランバートル6 ユーロ
ウランバートルビシュケク8 ユーロ
ジブチモガディシュ16 ユーロ
モガディシュジブチ16 ユーロ
個数制の地域(1 個あたり)ブエノスアイレスサンパウロ160 米ドル
サンパウロブエノスアイレス160 米ドル
バマコニアメ160 米ドル
ニアメバマコ160 米ドル
キンシャサリーブルビル160 米ドル
ワガドゥグコナクリ160 米ドル
フリータウンワガドゥグ160 米ドル
ワガドゥグフリータウン160 米ドル
コナクリワガドゥグ160 米ドル
リーブルビルポアントノアール160 米ドル
重量制の超過手荷物手数料が適用される地域には、トルコ発各目的地行きのフライトと同様の超過手荷物手数料が適用されます(重量制の地域 1 を含む)。
個数制の超過手荷物手数料が適用される地域には、各出発地発トルコ行きのフライトと同様の超過手荷物手数料が適用されます(個数制の地域 1 を含む)
表 7 – 《特例》 ニアメ(ニジェール)/ ワガドゥグ(ブルキナファソ)― ドバイ / 北京 / 広州間の旅程に適用される超過手荷物料金
ニアメ(ニジェール)/ ワガドゥグ( ブルキナファソ)― ドバイ / 北京 / 広州間の旅程
超過手荷物の個数ニジェール、ブルキナファソ ― ドバイ、北京、広州
1 個目の超過手荷物200 米ドル
2 個目の超過手荷物250 米ドル
3 個目の超過手荷物300 米ドル
4 個目の超過手荷物350 米ドル
5 個目の超過手荷物450 米ドル
6 個目の超過手荷物550 米ドル
7 個目の超過手荷物650 米ドル
8 個目以降の超過手荷物750 米ドル

例えば、3 個の超過手荷物をお持ちになってニアメとドバイ間を移動されるお客様は、200 米ドル + 250 米ドル + 300 米ドルの合計 750 米ドルをお支払いいただくことになります。

表 8 - 《特例》アスマラ(ASM)発着の全路線に適用される超過手荷物料金
アスマラ(ASM)発着の全路線
超過手荷物の個数アスマラ(ASM) - すべての目的地
1 個目の超過手荷物250 米ドル
2 個目の超過手荷物400 米ドル
3 個目の超過手荷物650 米ドル
4 個目の超過手荷物800 米ドル
5 個目の超過手荷物950 米ドル
6 個目の超過手荷物1100 米ドル
7 個目の超過手荷物1250 米ドル
8 個目の超過手荷物1400 米ドル
9 個目以降の超過手荷物1650 米ドル
これは 2020 年 3 月 31 日の旅行まで有効です。
例えば、3 個の超過手荷物をお持ちになってアスマラとブリュッセル間を移動されるお客様は、250 米ドル + 400 米ドル + 650 米ドルの合計 1300 米ドルをお支払いいただくことになります。
最重要航空会社(MSC)は、IATA(国際航空運送協会)の規則に従って、旅程の最重要区間と最長区間の両方または一方の区間を運航する航空会社と定義されます。MSC の無料手荷物規定が適用されます。お客様の旅程の最重要航空会社がターキッシュ エアラインズである場合は、弊社の無料手荷物許容量の規定をご利用いただけます。ただし、MSC が別の航空会社である場合は、当該航空会社の無料手荷物許容量の規定が適用されます。

重要事項 ・ご注意ください

  • 旅行に出発する前に、無料手荷物許容量が航空券に記載されていることをご確認ください。 
  • 個数制の区間でエコノミークラスをご利用の場合、1 個あたりの重量制限は 23 kg となり、重量が 23~32 kg の手荷物については 1 個につき 80 米ドルの重量超過料金が発生します。 
  • 複数の航空会社が含まれる旅程でターキッシュ エアラインズが最重要航空会社(MSC)となる場合、さらに個数制が適用される区間においては、表 4 個数制の地域 2」の超過手荷物料金が適用されます。
  • 無料手荷物許容量を超えると、運航上の容量限度のためにお客様の手荷物は通知なく次のフライトで運ばれることになります。
超過手荷物の手続きはすべて、空港カウンターで行っていただけます。