メインコンテンツにスキップ

ウィンドサーフィン

真っ青な海をウィンドサーフィンで滑走しませんか。愛用のウィンドサーフィン用具を持参して、お好きな場所へ旅をしましょう。

フライトでのウィンドサーフィン用具のお預かり

ウィンドサーフィン用具は、サーフボード 1 枚、スパー 1 個、マスト 1 本、セイル 1 枚で構成されます。身の回り品はウィンドサーフィンバッグに入れないでください。最大長は 292 cm、最大幅は 60 cm です。 

  • ウィンドサーフィンのマストとセイルは、取り外しと折り畳みが可能であればお預かりいたします。 
  • 国内線でのウィンドサーフィン用具の輸送料金は 1 点につき 169 トルコリラです。
  • 国際線では特別手荷物料金が適用されます。 
  • サーブボードは、ノーズとテールを気泡緩衝材または発泡体で覆い、サイドは衝撃を和らげるためにサポートし、損傷を防ぐために専用のバッグに収納してください。 
  • 必ず予約エントリーを行ってください。 
  • 弊社の保有機材の航空機には、このサイズの貨物の輸送に適していないものがあります。予約の際に必ず担当者にお知らせください。適切でないサイズの用具は貨物便での取り扱いとなります。
  • Special charges for transport of sports equipment and terms and conditions may vary on AnadoluJet flights. Please visit our page for more detailed information.

On all flights arriving to Manila and Cebu and on all return flights from these destinations, one set of your windsurfing equipment will be carried free of charge until December 31, 2023 (inclusive). Special fees will be applicable for the second or more sets of windsurfing equipment.

A fee of EUR 30 for sports equipment will be charged for flights such as from/to Maldives (MLE) – Colombo (CMB) with a stopover and with the fifth freedom traffic rights.